ドラマ - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    渡辺謙主演「しあわせの記憶」

    2017年1月8日(日)21時から、MBS/TBS系列で、MBS開局65周年記念番組として、渡辺謙さん主演の新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」を放送されます。

    しあわせの記憶

    渡辺謙さんの他にも、北川景子さん、二階堂ふみさん、麻生祐未さんなど豪華なキャストが出演するホームドラマで、 「家族って何?」。家族はいつしか離ればなれになるものかもしれない。というホームドラマの王道とも言えるテーマが描かれています。

    ストーリー

     太郎(渡辺謙)が事業の失敗から離婚し、家を出てから早や五年。元の家には、長女・夏波(北川景子)、次女・冬花(二階堂ふみ)、 母・純子(麻生祐未)が暮らしている。娘たちは、久しぶりに口紅をつけて外出する母の動向が気になる。
     そんな折、家賃滞納で金策に苦しむ太郎が、夏波の会社を訪ねてくる。ネット販売ビジネスが好調の夏波に金の無心に来たのだ。 父の代わりに一家を支えてきた夏波は、彼の相変わらずの風来坊ぶりに激怒する。結局、太郎はかつて暮らしてきた家に転がりこむ。
    共同経営者の友人・吉(三浦貴大)との関係がぎくしゃくする夏波、アルバイト先のコンビニでチーフの田島(千葉雄大)に厳しく 当たられ、落ち込みがちの冬花。別れた妻・純子は、恋の相手・尾方(菅原大吉)を見つけ、太郎が手放した懐かしい家では、それ ぞれが新しい人生を歩み始めていた。幸せだった頃の思い出を胸によぎらせながら、太郎は不器用にそれぞれの葛藤に関わっていく。
    ドラマ情報
    MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画 「しあわせの記憶」
    渡辺謙、北川景子、二階堂ふみ。麻生祐未、千葉雄大、三浦貴大。山崎樹範、菅原大吉
    脚本:大石静(『長男の嫁』『 『ふたりっ子』『セカンドバージン』『家売るオンナ』)
    音楽:吉俣良
    プロデューサー:志村彰(The icon) 関川友理(The icon) 竹園元(MBS)
    演出:竹園元
    制作:The icon 製作著作:MBS

    やはり、ドラマはしっかりとした役者が演じるのが一番で、今回のドラマは、安心して観れそうですね。

    しあわせの記憶オフィシャルブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    子連れ信兵衛2、11月11日スタート!

    NHK BSプレミアムで、11月11日(金)からBS時代劇「子連れ信兵衛2がスタートします!!!

    子連れ信兵衛2

    このドラマは、高橋克典さん演じる酒好きでめっぽう腕のたつ浪人・松村信兵衛が、慣れない赤ん坊の子育てに奮闘しながらも、市中で起きる問題を解決していくという痛快なドラマで、今回でシリーズ第2弾となります。

    原作は、山本周五郎さんの「人情裏長屋」で、テーマがズバリ「現代社会に通じる親子の絆」。

    放送
    2016年11月11日(金)スタート:連続7回
    • BSプレミアム 毎週金曜 よる8時~8時43分
    • 再放送:BSプレミアム 毎週日曜 午後6時45分
    出演
    高橋克典、左とん平、小島梨里杏、宮田俊哉
    黒谷友香、笹野高史、中村嘉葎雄ほか
    原作
    山本周五郎「人情裏長屋」
    脚本
    いずみ玲
    音楽
    栗山和樹
    演出
    酒井信行、清水一彦
    制作統括
    須藤安芸子、内田ゆき、山本敏彦

    しかし、「特命係長 只野仁」といい、「子連れ信兵衛2」といい、高橋克典さんには当たり役が多いですよね。
    おまけにケイダッシュの中でも、飛び抜けて精力的に活動されていますから、今後益々期待できますね!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    特命係長 只野仁の新作が、AbemaTVで

    高橋克典さんの出世作といってもいいドラマ「特命係長 只野仁」の新作が、AbemaTVで2016年の冬に復活するのだそうです!!

    特命係長 只野仁abema

    このドラマは、テレビ朝日系で放送されていた人気のドラマシリーズで、今回約5年ぶりに、新シリーズが制作されるのだそうです。

    説明する必要もなさそうですが、このドラマは、高橋さんが演じる、うだつの上がらない大手広告代理店の総務二課係長、只野仁が、夜になると会長直属の「特命係長」として、社内外のトラブルを解決するという内容の物語で、これまで連続ドラマ4期と映画1本、2夜連続のスペシャルドラマが放送されていました。

    地上波では放映できない、ネット放送局ならではのお色気シーンもあるらしいので、いまからアプリをダウンロードしておいたほうが良さそうですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    伊原剛志主演ドラマ

    ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~

    7月22日(金)、築地を舞台にした伊原剛志主演のドラマ「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」が放送スタートになります。

    この作品は、築地を舞台に、宿ナシ無一文でありながら食の天才で素性は謎に包まれているヤッさん(伊原剛志)が、東京に憧れIT企業に就職したものの流れ流れてヤッさん同様、宿ナシになってしまった青年・タカオと共に、食べ物への愛情のない食のハイエナたちを成敗していく痛快な人情喜劇

    このドラマは築地が舞台ということですから、東京都中央卸売市場が築地から豊洲に移転する前の最後のドラマロケとなりそうですね。

    テレビ東京の稲田秀樹プロデューサーによれば、この作品を「『食』にまつわる様々な人間トラブルや悪党どもの悪行を、宿ナシ自由人の主人公たちがバッサリと気持ち良く裁いていく物語」と説明しているそうで、主役の伊原剛志さん以外のキャストは、ヤッさんに弟子入りし、相棒となる青年タカオ役には柄本佑さん、蕎麦好きで蕎麦職人になることを夢見る女子高生ミサキ役に山本舞香さん、築地市場の仲買人、築地食堂で働く正一に上地雄輔さん、ヤッさんの昔なじみの韓国料理店の女主人・オモニに板谷由夏さん、そして唯一、ヤッさんの過去を知る老舗蕎麦屋の店主・橋田を里見浩太朗さんが演じることになります。

    原作は、原宏一氏の大人気シリーズである「ヤッさん」「ヤッさんⅡ 神楽坂のマリエ」「築地の門出 ヤッさんⅢ」ですから、とても楽しみなドラマになりそうです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。