映画 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    棒の哀しみ 前編

    1994年に神代辰巳監督で映画化され、数々の映画賞を受賞した映画[棒の哀しみ]のリメイク作品。
    自分を「棒のように生き、棒のようにくたばる」ような男だと冷めた目で見つめる、ひとりのヤクザの生き様を描くドラマ。

    棒の哀しみ

    「棒の哀しみ」に出演する大鶴義丹さんが、11月26日、土曜日に池袋シネマ・ロサ2で行われる「棒の哀しみ」公開初日舞台挨拶に出演します。

    日時
    11月26日(土) 20:00の回(映画上映前)
    場所
    池袋シネマ・ロサ
    料金
    1,800円
    登壇予定
    加藤雅也、大鶴義丹、井上奈々、竹崎綾華、高嶋香帆、監督・伊藤秀裕

    11月26日(土)より、池袋シネマ・ロサ/シネマノヴェチェントほか全国順次公開!!

    STORY

    グレーのスーツ、地味なネクタイ、きっちりと整えられた髪。よく独り言を呟く神経質な男、田中(加藤雅也)。一見普通に見えるが、職業は大村組幹部というヤクザ者。時には素人をいたぶり、ケチな取り立てなど、若い衆がやるような仕事もこなす日々。独身だが、自分の情婦・芳江(中丸シオン)に素人娘を高級娼婦へと育てあげるようなことまでさせている。 大村組の若頭でありながら、組長に疎んじられている田中は、危険な仕事ばかり回される日々に、苛立ちを募らせていた。そんなある日、組長の大村(団時朗)は、田中に新しい組を作れと命令する。上納金だけ絞り取り、跡目は若い倉内(神保悟志)に継がせようとしていることを察する田中。もがき苦しみながら極道という修羅場をしたたかに生き抜こうと、田中は野心を燃やす―。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    坂本龍一 feat. 2CELLOS

    渡辺謙さんの主演映画「怒り」の主題曲である「M21 - 許し forgiveness」のプロモーション・ビデオが完成したそうで、昨日8月31日から視聴できるようになっています!!

    このプロモーションビデオは、坂本龍一さんとチェロによるデュオ2CELLOSの演奏シーンをMIXさせたものとなっているそうで、本編映像も含まれているので、見応えたっぷりの作品となっています。

    ちなみに、この主題曲「M21 - 許し forgiveness」が収録されている映画「怒り」のオリジナル・サウンドトラック」は、9月14日(水)よりリリース予定だとのことで、映画と同様、こちらも楽しみなものとなりそうですね。

    「怒り」オリジナル・サウンドトラック
    収録曲:
    1. M1 - 現場検証 the site
    2. M2 - 無人島 no man’s land
    3. M3 - 報道特集 special report
    4. M4 - ハッテン場 darkroom
    5. M5 - 予兆 omen
    6. M6 - アパート the apartment
    7. M7 - 愛 love
    8. M8 - デモ rally
    9. M9 - 米兵 GIs
    10. M11 - 事件 incident
    11. M12 - 表せない怒り smother
    12. M13 - 猜疑心 suspicion
    13. M14 - 行方 whereabouts
    14. M15 - 指名手配犯 wanted
    15. M16 - 混乱 confusion
    16. M17 - 取り調べ investigation
    17. M18 - 真実 truth
    18. M19 - 怒り rage
    19. M20 - 信 trust
    20. M21 - 許し forgiveness

    しかし、映画の出演者だけでも豪華だというのに、さらに音楽までもが豪華キャストとは、この映画、見ないと損するかもしれませんよ!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    渡辺謙主演「怒り」が海外映画祭に参加決定

    9月17日の土曜に公開される、渡辺謙主演の映画「怒り」が、第41回トロント国際映画祭スペシャル・プレゼンテーション部門に出品が決定したのだそうです。

    渡辺謙と宮崎あおい

    しかも、映画の中で父娘を演じた渡辺謙さんと宮﨑あおいさん、そして李相日監督が、トロント国際映画祭でのプレミア上映に招待されたそうで、他、第64回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門にも出品されるのだそうで、このサンセバスチャン国際映画祭では、現地時間9月23日のプレミア上映と24日に行われるクロージングセレモニーに渡辺謙さんと李監督が出席するのだそうです。

    また、渡辺謙さんは、以下のようにコメントしており、

    僕が日本で出演した作品をアメリカで紹介したいとアメリカのパブリシストに言うと「トロント国際映画祭へ出品しろ」と言われるくらい北米最大の映画祭です。この作品に含まれている人間の本質的な痛みや悩みみたいなものは洋の東西問わないと思うので、海外の方々へどれだけ深く刺さるか、どういうリアクションがかえってくるか、興味深いです。 また、ヨーロッパの方は日本に近い感覚を持っていらっしゃるお客様が多いので、また北米とは違うリアクションがあるのではないかと、とても楽しみにしています。 オリンピックでもたくさんの種目があるように、日本の映画もいろいろなタイプの映画があります。今、本当に誇れる映画が出来たなという気がしています。ちゃんと日本でこういう映画をつくりました、という誇りを持って、日本代表として行きたいと思います。

    2013年の許されざる者で参加したヴェネチア国際映画祭、釜山国際映画祭以来、国際映画祭への参加は3年ぶりのとなります。

    宮﨑あおいさんさんも、

    この作品で李監督と渡辺さんと一緒に映画祭に行けるというのは、本当に嬉しいです。 「すごい映画が出来ました」と自信を持って言える作品なので、その気持ちを伝えて、たくさんの人に観ていただけるように頑張りたいなと思います。とても緊張していますが、『怒り』を観た海外の方々の反応を楽しみにして行きたいと思います。そしてトロントは10年以上前ですが、ホームスティをした場所でもあるので、このようなかたちでトロントに行けることも嬉しいです。

    と、コメントしており、ますます観るのが楽しみな映画になってきましたね!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    小説版サブイボマスク2016年5月20日発売

    サブイボマスク

    ファンキー加藤さんが初主演&主題歌を務める2016年6月11日公開予定の映画「サブイボマスク」。
    「秘密結社鷹の爪」で知られるDLEが企画プロデュースし、監督門馬直人、 脚本一雫ライオンで制作されたこの作品は、元商店街に活気を取り戻すべく奔走する熱血青年を演じたハートフルコメディとなっていて、この映画公開に先立ち、小説版「サブイボマスク」が5月20日に発売することが決定しました!

    ストーリー

    今やシャッター街と化した田舎町の商店街で生まれ育った熱血バカの春雄(ファンキー加藤)は、大好きな商店街の本来の魅力である店主の活気や賑わいを呼び戻すため、ただ1人町の復活を信じて立ちあがる。

    ある日、覆面レスラーだった父の形見のマスクをかぶり、ミカン箱の上でマメカラ片手に熱い魂を込めた自作の応援歌をひたすら歌う“1人ライブ”を始めるのだが―。

    小説版サブイボマスク

    著:一雫ライオン
    2016年5月20日発売
    集英社文庫刊
    定価626円(本体580円)

    サブイボマスクプロジェクト

    サブイボマスクプロジェクト

    高齢化・過疎化の暗いイメージがつきまとう元気のない地方都市では、物が売れないから何をしても意味がないという徒労感や諦めムードがさらなる負のスパイラルを生んでしまいます。

    そんな日本の元気のない場所をもう一度活性化させるためには、人々の「やる気」そのものを奮い立たせることが重要で、その「町おこし」に必要不可欠な事は「人おこし」なのです。

    人々の心にサブイボ立つような、笑いや元気を伝染させよう!!

    「サブイボマスク」はそんな人おこしをテーマに、キャラクター、アニメ、実写映画と多角的な展開を織り交ぜて地域活性化に貢献していこうと試みるプロジェクトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    追憶の森

    追憶の森

    監督はガス・ヴァン・サント、主演マシュー・マコノヒー、渡辺謙、ナオミ・ワッツという豪華なキャストが集まった映画「追憶の森」がいよいよ2016年4月29日に公開されます。



    舞台は富士山の青木ヶ原樹海。

    そこを人生の終着点にしようと決めて来たアーサーは、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めて彷徨う日本人タクミと出会う・・・



    カンヌ国際映画祭では、観客の反応が悪かったようで、ブーイングすら起きたと言われています。


    まぁ、監督のガス・ヴァン・サントが、「死生観やスピリチュアリティがテーマである」とコメントしていますから、単なる娯楽映画という範疇には収まっていないのかもしれませんね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム