長谷川初範 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    長谷川初範(はせがわはつのり)

    長谷川初範 公式サイトより
    生年月日
    1955年6月21日
    身 長
    173㎝
    血液型
    A型
    特 技
    剣道三段・スキー・レスリング・英会話・マーシャルアーツ

    長谷川 初範さんについて

    長谷川初範さんといえば、いまやダンディな俳優として有名ですが、実はスポーツ万能な方で、剣道は三段、居合道一級、スキー一級のみならず、高校時代はレスリングで活躍していたり、バスケットボールなどでは実業団チームとして全道大会に出場してていたりします。

    しかも、スポーツだけでなく音楽にも精通しており、高校時代にはロックバンドのボーカルをやっていたそうです。

    長谷川初範さんといえば、愛称が「ショパン」と呼ばれており、一時期は長谷川ショパンとして活動していたこともあります。
    この由来は、ショパンのノクターンに衝撃を受けたからとか、名前の「初範」をショパンと読むだとか色々な諸説あるようです。

    長谷川さんといえば、やはりこれ、ウルトラマン80でしょうね。

    この作品では、主人公である矢的猛役を演じ、今でもこの出演を誇りにしているとのことで、2007年放送の「ウルトラマンメビウス」にも、厳しいスケジュールの合間を縫って客演しています。

    29歳の時に重度のぜんそくによって、芸能界の引退を選択しましたが、初代タイガーマスクである佐山サトルの助言で佐山サトルの道場に通いスクワットを続けたところ、病気はみるみる回復し32歳の時、俳優に復帰しました。

    その後は、「101回目のプロポーズ」でヒロインの亡くなった恋人役で大ブレークし、現在に至っています。

    メディア露出

    ネットの声

    主な作品

    ドラマ
    「俺たちの祭」(1977年)
    舞台
    「ええじゃないか」(1977年)
    ドラマ
    「ウルトラマン80」(1980年)
    映画
    「幻の湖」(1982年)
    映画
    「南極物語」(1983年)
    映画
    「セカンドラブ」(1983年)
    ドラマ
    「真田太平記」(1985年)
    ドラマ
    「三匹が斬る!」(1988年)
    舞台
    「三島由紀夫 近代能楽集 葵上」(1988年)
    ドラマ
    「忠臣蔵」(1990年)
    ドラマ
    「101回目のプロポーズ」(1991年)
    映画
    「仁義 JINGI」(1991年)
    映画
    「国会へ行こう!」(1993年)
    映画
    「ガメラ 大怪獣空中決戦」(1995年)
    映画
    「極道の妻たち 赫い絆」(1995年)
    映画
    「ガメラ2 レギオン襲来」(1996年)
    ドラマ
    「はみだし刑事情熱系 」(1999年)
    ドラマ
    「サラリーマン金太郎」(2000年)
    映画
    「静かなるドン THE MOVIE」(2000年)
    ドラマ
    「熟年離婚 」(2005年)
    ドラマ
    「太閤記〜天下を獲った男・秀吉」(2006年)
    映画
    「燃ゆるとき」(2006年)
    舞台
    「双頭の鷲」(2007年)
    映画
    「うん、何?」(2008年)
    映画
    「私のなかの8ミリ」(2009年)
    映画
    さまよう刃」(2009年)
    映画
    「忍道 SHINOBIDO」(2012年)
    映画
    いしゃ先生」(2016年)
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム