高橋克典 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    24番地の桜の園

    華麗なる一族の没落、恋、農奴出身の男の成功。チェーホフの「桜の園」を大胆に脚色した話題作!

    24番地の桜の園

    テレビでおなじみの豪華キャストが勢揃い!

    舞台「24番地の桜の園」が、11月9日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、12月2日から長野・松本のまつもと市民芸術館、12月8日から大阪・森ノ宮ピロティホールで上演されることになりました!

    高橋克典さんが、かつて桜の園で農奴として雇われ、現在は商人として成功を収めているロパーヒン役を演じることになりました。

    その他、地主ラネーフスカヤを小林聡美さんが演じ、脇を固めるのが、風間杜夫さん、八嶋智人さん、松井玲奈さん、美波さんなど実力派キャストがずらりと揃っています。

    迫真の演技や絶妙なかけあいなど、舞台の醍醐味をたっぷりと楽しめそうですよ!

    この作品は、アントン・チェーホフの最高傑作にして生涯最後の戯曲となっていて、「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」とともに「チェーホフ四大戯曲」と呼ばれています。

    原作『桜の園』あらすじ
    20世紀初頭のロシア。“桜の園 桜の園”と呼ばれる領地。地主であるラネーフスカヤが娘・アーニャとともにパリから5年ぶりに帰国した。待ち受ける兄のガーエフ、養女のワーリャは再会を喜ぶが、一家の財産は尽き、地所の“桜の園”は売却を迫られていた。一家につかえてきた農奴の家の出であるロパーヒンは、今は若き商人として頭角を現している。“桜の園”の売却を避けるべく、ロパーヒンは別荘地として貸し出す事を提案するが、ラネーフスカヤとガーエフは現実を直視しようとしない。 娘のアーニャは、亡き弟の家庭教師であったトロフィーモフと未来を語り合う。ワーリャとロパーヒンは以前から互いに思い合っているが、どちらからも歩み寄れないままでいる。 “桜の園”が競売にかけられる当日にも舞踏会を開いているラネーフスカヤ。競売の行方に気もそぞろの夫人に、駆け戻ったロパーヒンが“桜の園”を競り落としたのは自分だと告げる――。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    「特命係長 只野仁」が年末にAbemaTVオリジナルで再復活

    AbemaTVで「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2」が2017年末に5夜連続で放送されることが決定しました。

    特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2

    AbemaTV初のオリジナルドラマとして2017年1月に放送され、第1話~第5話の初回放送と再放送の総視聴数が800万を記録した「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」の最新作となるこの作品。

    この作品は、高橋克典さんの代表作とも言われる作品で2003年7月からテレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠でスタート、2012年まで人気シリーズとして放送されていました。

    主演の高橋さんは

    「14年間、「只野仁」をやってきて、当たり前に存在している作品となっていますが、『最後最後』と聞いてきたものの、これが本当に最後になるかもしれない本作、お色気もアクションも“最後”という気持ちで全力で挑んでいます」

    と決意表明されているのだそうですよ。

    放送日は、まだ2017年の年末に5夜連続ということだけしかわかりませんが、おなじみのレギュラーメンバーも勢ぞろいするとのことですから、これは期待ですね!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~に出演!

    多部未華子さん主演のNHKドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」に高橋克典さんが出演します!

    原作は、2017年本屋大賞にノミネートされている小川糸さんの「ツバキ文具店」で、2017年4月14日金曜22時からNHK総合で8回に渡って放送されます。

    ツバキ文具店
    8年ぶりにふるさと鎌倉に戻った鳩子。亡き祖母から「ツバキ文具店」を受け継ぐはめに。
    実は、文具店とは名ばかりで、本業は美しい文字を代筆する「代書屋」だったのです。しかも「ツバキ文具店」は、手紙を一から考えて書いてくれる、一風変わった代書屋でした。
    新米の代書屋となった鳩子は、次第に才能を発揮。さまざまな手紙の依頼に応えていきます。
    どうしても言葉に表せない、心の奥底の思いを、最高の形で伝えるのが、鳩子の新たな仕事です。
    そしてツバキ文具店に集まる、ちょっと風変わりな人々とのふれあい。小さな幸せのピースが、鳩子の心を満たし、それは新しい一歩へとつながっていきます。

    主演の多部未華子さんはもちろんのこと、高橋克典さん以外にも出演するのは、上地雄輔さん、片瀬那奈さん、新津ちせさん、江波杏子さん、奥田瑛二さん、倍賞美津子さんなど豪華な顔ぶれで、今から期待できそうですね。

    このドラマの主題歌は絢香さんの歌「コトノハ」になるのだそうです。

    放送を前に、原作を読んでおくのもいいかもしれませんね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    子連れ信兵衛2、11月11日スタート!

    NHK BSプレミアムで、11月11日(金)からBS時代劇「子連れ信兵衛2がスタートします!!!

    子連れ信兵衛2

    このドラマは、高橋克典さん演じる酒好きでめっぽう腕のたつ浪人・松村信兵衛が、慣れない赤ん坊の子育てに奮闘しながらも、市中で起きる問題を解決していくという痛快なドラマで、今回でシリーズ第2弾となります。

    原作は、山本周五郎さんの「人情裏長屋」で、テーマがズバリ「現代社会に通じる親子の絆」。

    放送
    2016年11月11日(金)スタート:連続7回
    • BSプレミアム 毎週金曜 よる8時~8時43分
    • 再放送:BSプレミアム 毎週日曜 午後6時45分
    出演
    高橋克典、左とん平、小島梨里杏、宮田俊哉
    黒谷友香、笹野高史、中村嘉葎雄ほか
    原作
    山本周五郎「人情裏長屋」
    脚本
    いずみ玲
    音楽
    栗山和樹
    演出
    酒井信行、清水一彦
    制作統括
    須藤安芸子、内田ゆき、山本敏彦

    しかし、「特命係長 只野仁」といい、「子連れ信兵衛2」といい、高橋克典さんには当たり役が多いですよね。
    おまけにケイダッシュの中でも、飛び抜けて精力的に活動されていますから、今後益々期待できますね!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    特命係長 只野仁の新作が、AbemaTVで

    高橋克典さんの出世作といってもいいドラマ「特命係長 只野仁」の新作が、AbemaTVで2016年の冬に復活するのだそうです!!

    特命係長 只野仁abema

    このドラマは、テレビ朝日系で放送されていた人気のドラマシリーズで、今回約5年ぶりに、新シリーズが制作されるのだそうです。

    説明する必要もなさそうですが、このドラマは、高橋さんが演じる、うだつの上がらない大手広告代理店の総務二課係長、只野仁が、夜になると会長直属の「特命係長」として、社内外のトラブルを解決するという内容の物語で、これまで連続ドラマ4期と映画1本、2夜連続のスペシャルドラマが放送されていました。

    地上波では放映できない、ネット放送局ならではのお色気シーンもあるらしいので、いまからアプリをダウンロードしておいたほうが良さそうですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。