2016年09月 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    なかにし礼と13人の女優たち

    作家・作詩家のなかにし礼さんが、作詩家・作家生活50周年を記念した企画アルバムの第二弾「なかにし礼と13人の女優たち」が、9月28日にリリースされました。

    これは、2015年1月21日に発売された企画アルバム「なかにし礼と12人の女優たち」の第二弾となっていて、歌唱者が敬称を省きますが、浅丘ルリ子、浅野ゆう子、泉ピン子、大竹しのぶ、草笛光子、黒柳徹子、佐久間良子、平淑恵、高島礼子、常盤貴子、南野陽子、水谷八重子、桃井かおりと豪華なメンバーとなっています。

    なかにし礼と13人の女優たち

    このアルバムのコンセプトは、なかにしさんの4,000曲を超える作品群の中から、映画・舞台・ドラマなどを通じてなかにしさんと縁のある12人の個性豊かな女優たちが表現力豊かに歌唱するというもので、南野陽子さんは、いしだあゆみさんが歌っていた「あなたならどうする」を歌っています。

    いつ聞いても、美しい声ですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    坂本龍一 feat. 2CELLOS

    渡辺謙さんの主演映画「怒り」の主題曲である「M21 - 許し forgiveness」のプロモーション・ビデオが完成したそうで、昨日8月31日から視聴できるようになっています!!

    このプロモーションビデオは、坂本龍一さんとチェロによるデュオ2CELLOSの演奏シーンをMIXさせたものとなっているそうで、本編映像も含まれているので、見応えたっぷりの作品となっています。

    ちなみに、この主題曲「M21 - 許し forgiveness」が収録されている映画「怒り」のオリジナル・サウンドトラック」は、9月14日(水)よりリリース予定だとのことで、映画と同様、こちらも楽しみなものとなりそうですね。

    「怒り」オリジナル・サウンドトラック
    収録曲:
    1. M1 - 現場検証 the site
    2. M2 - 無人島 no man’s land
    3. M3 - 報道特集 special report
    4. M4 - ハッテン場 darkroom
    5. M5 - 予兆 omen
    6. M6 - アパート the apartment
    7. M7 - 愛 love
    8. M8 - デモ rally
    9. M9 - 米兵 GIs
    10. M11 - 事件 incident
    11. M12 - 表せない怒り smother
    12. M13 - 猜疑心 suspicion
    13. M14 - 行方 whereabouts
    14. M15 - 指名手配犯 wanted
    15. M16 - 混乱 confusion
    16. M17 - 取り調べ investigation
    17. M18 - 真実 truth
    18. M19 - 怒り rage
    19. M20 - 信 trust
    20. M21 - 許し forgiveness

    しかし、映画の出演者だけでも豪華だというのに、さらに音楽までもが豪華キャストとは、この映画、見ないと損するかもしれませんよ!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。