2017年02月 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    スペシャルドラマ、炎の経営者

    伊原剛志さんが主人公、谷田部泰三を演じるフジテレビのドラマ「炎の経営者」が3月19日(日)16時から始まります。

    炎の経営者

    このドラマは、「ビジネスマン必読のロングセラー」ともいわれる伝説の経営者を描いた高杉良さん原作の小説「炎の経営者」がもとになっていて、なんとこの作品は、伊原剛志さんのフジテレビドラマ初主演となります。

    出演者
    伊原剛志、山口智充、戸田菜穂、渡辺大、中村靖日、六角慎司、内田滋、志賀廣太郎、山田明郷、寺十吾、モロ師岡、北見敏之、大石吾朗、石丸謙二郎、柴俊夫

    伊原さん以外にも、ケイダッシュ所属の柴俊夫さんや、ケイパーク所属の渡辺大さんが出演することになっています。

    このドラマは、戦時中の大阪が舞台となっており、町工場の経営者が様々な困難にぶつかりながら、化学的な功績で世界を変えたという実話が元になっているので、いまなお廃れることなくビジネスマンの必読本となっているのでしょうね。

    「戦後、一つの思いを成し遂げようと奔走し、エネルギッシュに時代を生き抜いた男とそれを支え助けた人たちの人間味あふれるドラマです。熱い信念を持ったまっすぐな男の生き様をぜひご覧ください」と手応えをにじませる。妻として谷田部を支える戸田も「戦中戦後、これほどまでに心血を注いで日本の科学技術の発展のために生きた男たちの姿にしびれました。私は妻として谷田部のわずかな変化にも気付く存在として、なにがあっても明るく支える強い女性だと心して演じました。日本の高度成長期を支えた男たちの生き様、タフさ、命掛けの姿に感動してもらえると思います」

    伊原さん自身、1992年にお好み焼き店を自己資金で起業しており、いまもなお全国14店舗運営されているということですから、ドラマと現実がしっかりと重なり、素晴らしい演技となっていそうそうですね、

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    ミュージカル「花・虞美人 はな・ぐびじん」

    ミュージカル「花・虞美人 はな・ぐびじん」

    宝塚歌劇団宙組6代目トップスター鳳稀かなめさん待望の退団後初主演のミュージカル「花・虞美人 はな・ぐびじん」に岡田亮輔さんが出演します。

    この作品は、紀元前3世紀の中国を舞台としていて、項羽と劉邦に登場する美しい娘・虞姫(ぐき)を中心としたオリジナル作品として描かれています。

    岡田亮輔さんは、樊かいの役を演じます。
    この樊かいという人は、劉邦や盧綰と幼馴染で、生涯、劉邦に仕えて武勲を挙げたのだそうです。

    ミュージカル「花・虞美人 はな・ぐびじん」

    • 東京公演:2017年3月26日(日) ~ 31日(金) ACTシアター
    • 名古屋公演:2017年4月15日(土)・16日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
    • 大阪公演:2017年4月22日(土)・23日(日) 森ノ宮ピロティホール

    真実の愛か、重い恩義か。
    ふたりの男に愛され、選んだのは…!

    美しい娘・虞姫と、青年・劉邦は、永遠の愛を誓い合う。だが…。

    幸せの絶頂だった結婚前夜、秦の始皇帝の軍が村を襲い、虞姫は連れ去られてしまう。
    劉邦は決死の覚悟で虞姫を救いに行くも、すでに虞姫の姿は無い…。

    引き裂かれる二人…。
    そこに現れる一人の男 項羽…。
    別れ・復讐、そして愛。
    はたして虞姫の運命は…。

    中国では、有名な「項羽と劉邦」の物語に基づき虞姫にスポットをあてて描いた新しいストーリー。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム