小説版サブイボマスク2016年5月20日発売 - ケイダッシュ所属タレント名鑑  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    小説版サブイボマスク2016年5月20日発売

    サブイボマスク

    ファンキー加藤さんが初主演&主題歌を務める2016年6月11日公開予定の映画「サブイボマスク」。
    「秘密結社鷹の爪」で知られるDLEが企画プロデュースし、監督門馬直人、 脚本一雫ライオンで制作されたこの作品は、元商店街に活気を取り戻すべく奔走する熱血青年を演じたハートフルコメディとなっていて、この映画公開に先立ち、小説版「サブイボマスク」が5月20日に発売することが決定しました!

    ストーリー

    今やシャッター街と化した田舎町の商店街で生まれ育った熱血バカの春雄(ファンキー加藤)は、大好きな商店街の本来の魅力である店主の活気や賑わいを呼び戻すため、ただ1人町の復活を信じて立ちあがる。

    ある日、覆面レスラーだった父の形見のマスクをかぶり、ミカン箱の上でマメカラ片手に熱い魂を込めた自作の応援歌をひたすら歌う“1人ライブ”を始めるのだが―。

    小説版サブイボマスク

    著:一雫ライオン
    2016年5月20日発売
    集英社文庫刊
    定価626円(本体580円)

    サブイボマスクプロジェクト

    サブイボマスクプロジェクト

    高齢化・過疎化の暗いイメージがつきまとう元気のない地方都市では、物が売れないから何をしても意味がないという徒労感や諦めムードがさらなる負のスパイラルを生んでしまいます。

    そんな日本の元気のない場所をもう一度活性化させるためには、人々の「やる気」そのものを奮い立たせることが重要で、その「町おこし」に必要不可欠な事は「人おこし」なのです。

    人々の心にサブイボ立つような、笑いや元気を伝染させよう!!

    「サブイボマスク」はそんな人おこしをテーマに、キャラクター、アニメ、実写映画と多角的な展開を織り交ぜて地域活性化に貢献していこうと試みるプロジェクトです。

    関連記事
    スポンサーサイト
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    kdgp6

    Author:kdgp6
    芸能事務所ケイダッシュに所属しているタレントの情報やニュースを紹介しています。

    にほんブログ村 芸能ブログ 制作会社・芸能プロダクションへ

    検索フォーム

    アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。